Freewheeling Cat

資格のことやダイエット、投資のこと、読んだ本のことなど、IT企業のエンジニアとして勤務する傍らいろんなことに挑戦していく様を記録にのこしていきます。Freewheeling Cat=自由気ままの猫

MENU

池の中のあるものを拾うだけで年商1億円?


スポンサードリンク

どうも。やざねこです。

 

池の中のあるものを拾うだけで年商1億円稼いでいる企業があるようです。

 

・・・しかも従業員の数5人ですってwww

 

いったい何拾ってんだー?

 

※答えは最後に!!よかったら考えてみてください。

多い時で一日に1万とか2万個拾えるそうです。

 

f:id:yynet01:20161019024719p:plain

 

夜中にふとテレビを見ていたら面白い番組やってるんでちょっと見てたら、

タイトルにあるような話題になったので自分でもちょっと考えてみました。

 

ちなみに最初は「池の中」というヒントがなかったんで。

私は家畜の「ふん」かなって思っいました。

 

でもでも一日に一万「個」とか拾えるかな?

そもそも「個」という単位だったかな?とかいろいろ考えちゃいました。

 

池の中と聞いてからは「丸い石」だと思いましたけ・・。

淡水魚とか飼うのに必要かなってww

 

実際に答え聞くと「あぁ~なるほどな!!」

ってなります。

 

よくそれを仕事にしたなって思わず感心しちゃいましたよ。

 

 

検討つきましたか??

 

答えは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

「ゴルフボール」です。

 

 

www.tamatebako-golf.com

コチラ↑の会社の事業なんですが、

ゴルフ場の池に落ちた「ゴルフボール」を回収し、

綺麗にしたものを通常よりやすく売ってもうけを出しているようです。

 

 

世の中にはいろんな仕事がありますね。

 

わたしが知っている職種なんてきっと一握りでしょう。

もっともっとたくさんのことを知っていたら違う職種につくという選択肢もあったかもしれない。。

 

おっと。話がずれてしましましたね。

 

このように「ゴルフボール」を拾って稼いでいる人がいるわけですね。

 

ただ、ゴルフ場の方は「池がきれいになる」というメリットがありますし、

コチラの業者の方は「池掃除をすることで安くボールがてに入る」というように双方にWINの関係が気付けているから成り立つ事業ということです。。

 

 

もしかしたらまだまだビジネスチャンスは眠っているかも!!

 

なんて考えちゃった自分がいましたwww

 

皆さんも考えてみてはいかがでしょう?

ひょんなことからいいアイデアが生まれてくるかも!!