Freewheeling Cat

資格のことやダイエット、投資のこと、読んだ本のことなど、IT企業のエンジニアとして勤務する傍らいろんなことに挑戦していく様を記録にのこしていきます。Freewheeling Cat=自由気ままの猫

MENU

色彩検定2級に無事受かりました!!3週間で受かった色彩検定勉強法!!


スポンサードリンク

2016/07/23(土)の夕方にポストを開けたらなんと色彩検定「合否通知表」なるものがお家に届いてました!!

 

色彩検定2級を受けた時のブログはコチラ↓

yazaneko.hatenablog.com

 

恐る恐るめくって見ると…

 

見事「合格」してました!!

 

よかったーー。

色彩検定って意外と高いので受かってないとちょっとへこんでたところです。

結果はコチラ↓

 

f:id:yynet01:20160726015334j:plain

 

まだこんなハガキだけですが、

8月後半にはちゃんとした合格証書が届くようです。

 

せっかく受かったのでこれから受験される方のために私の勉強法を掲示したいと思います。

 

私が使用した教材

 色彩検定には公式のテキストと問題集がありますが、

私は「テキスト」は買いませんでした。

 

ちなみにテキストはコレ↓

 

A・F・T 色彩検定公式テキスト2級編

A・F・T 色彩検定公式テキスト2級編

 

 テキストはあった方が便利ですし、

わかりやすいかと思いますけどなくても大丈夫です。

  

私が勝手使用したのは以下の2つです。

 

色彩検定過去問題集2015年度 2級・3級

色彩検定過去問題集2015年度 2級・3級

 

 問題集はちゃんと去年の過去問をやりました。

 

色彩検定2級テキスト&問題集 (AFT認定講師が教える)

色彩検定2級テキスト&問題集 (AFT認定講師が教える)

 

 テキストはコレ↑を使用したんですが、ちゃんとわけがあります。

一個上で紹介した過去問題集は直近の2回分しかないんです。

 

さすがにそれだと不安なのでこちらのテキストと問題集が一緒になってるのを買ったわけです。

 

勉強の仕方

 至って簡単です。

テキストを一回読んだらあとはひたすら問題集を解くだけ!!

 

はい。おおざっぱ過ぎました。

 

たぶん以下のSTEPになるかと思います。

 

STEP1 テキストを一度読む

・まずはしっかり読む

・読んでも意味わかんない単語は付箋でしるし

・1週間で読み切ること

 

STEP2 図などを書いて覚える

・マンセル色相環とかその他いろいろ図は書いて覚える。

・形容詞とかも出てくるんですが、それもかいて覚える。

 

STEP3 過去問を解く

・STEP1と2を一週間ちょっとで終わらせたらあとは過去問を解くだけです。

・わからなかったり、理解できなかったらテキストを開いて復習してください。

 

過去問を完全にマスターできたら合格点は取れると思います。

STEP2の図は本当に大事なので、勉強の始めに毎回書いて暗記しましょう。

 

ちなみに私は一か所完全に捨てた項目があります。

それは「色」がなんて言う名称かを答える問題なんですが、

一見「茶色」でも【海老茶】とかいろいろあるんです。。。

 

そこまで見分けられるほどの勉強はしていませんでしたので無理でしたー。

 

 

2級を受けての感想

私は3級受けないでいきなり2級から受けたので最初は覚えるのに苦労しましたが、

分かってくると面白いです。

 

家とかマンション見てもあれは、○○配色だ!!

あれは○○色だとか。

 

 全く色について知らない私でも受かることができたので、

きっと今から受けようと思ってる方は受かることができるはずです。

 

11月に1級の試験があるので余裕があったら頑張ってみたいなって思ってます。

 

何事もそうですが、知らなかったことを勉強して理解できた時は楽しいです。

(受かってなかったらこんなこと言えないでしょうけど(泣))

 

質問とかあったら何でも言ってください。

答えられる範囲で答えます。

 

以上です。ありがとうございました。